ラブラドライト (Labradorite)

1
ラブラドライトのご紹介です。

ラブラドライトの語源は、1770年にモラビア教徒の宣教師たちが、

カナダのラブラドール半島で発見し、彼らが地域の名称にちなんで名付けました。

比較的歴史の浅い石ですが、発見後まもなく世界最大の博物館の一つである大英博物館に所蔵され、

この石の神秘的な容姿に世界中の鉱物学者が注目したといわれています。

ロシアとノルウェーでこの石が発見されたことにより、ヨーロッパでは18世紀及び19世紀に人気なものとなりました。

グレーやくすんだ緑色の地の色から、光をかざすと、

見る角度によって色彩を変える独自の輝きをラブラドレッセンスと呼ばれています。

オーロラの光を封じ込めたような艶やかな光が特徴です。

ラブラドライトの虹色に光る原因は、鉱物内に平行な金属鉱物が薄い層となって繰り返し発達し、

その層の境界で光が分解されてあの美しい虹色になっているそうです。透明度の高いものは特に美しく珍重されています。

また、フィンランドで産出される高品質のラブラドライトは、

スペクトロライト(分光石)と呼ばれて高い人気を誇っています。

2

和名では曹灰長石と呼ばれ、硬度6~6.5の斜長石の一種になります。

結晶系は三斜晶系で、通常は複合体の疑集体の形状をしています。

結晶のサイズは、数ミリから数メートルまで幅広く、多くが多色の色彩を示します。

サンストーン、ムーンストーン、ラリマーなど、他の大半の長石と調和します。

3

「月と太陽」を象徴し、陰陽の波動をどちらも併せ持っています。

月のような静かな波動で直観力や洞察力を与え、太陽のような温かな波動で実行力を養い、

陽気さを与えてくれるといわれています。

神秘的な輝きは銀河系の惑星から宿ったと言われ、創造性を高めてくれる石です。

この意識は健在意識よりも潜在意識や、もっと深い魂のレベルに強く働きかけます。

その果てしなく壮大な宇宙空間に広がる神秘のエネルギーが、

人間の意識レベルを超えた鋭いインスピレーションをもたらし、

直感力・洞察力・創造性を高めてくれるでしょう。

魂の成長を促すことで抑圧された感情を解放し、今を生きる力を引き出してくれます。

ヒーリング効果が強力とされているので、ネガティブなエネルギーを除去するのにも有益な石で、

ストレスや悪いエネルギーからの要因で起こる精神的な損傷に対しても素晴らしい癒しを施してくれます。

大きな変化や人生の転機には、意識改革を促す効果もあります。

チャレンジや新規開拓に不要な既存概念や固定観念を取り除き、

集中力や忍耐力をサポートし、目漂達成に必要な力と勇気を与えてくれます。

浄化方法としては、日光浴や水晶クラスターでの浄化が適しています。

74 5 6

当店でも、透明度の高いラブラドライトをご用意しています。

是非、一つとして同じものがない、自分だけのラブラドライトを見つけてみて下さい。

crystalelementstone.com