シトリン (Citrin)

cytrin

シトリンのご紹介です。

語源は、この石の色合いが、柑橋系の果物である「シトエン」に似ていることや

フランス語で柑橘類を意味する「citron」に由来になっているなどとされています。

発見された当初、トパーズと似ていたことから、「シトリントパーズ」と呼ばれていました。

近年ではトパーズとは別種と定められ、「シトリン」の名称で多くの人に親しまれています。

最初に宝石として用いられたのは、ヘレニズム時代(紀元前4世紀の終わりから紀元前1世紀まで)のギリシャでした。

美しく輝く黄色が黄金を意味し、富と繁栄をもたらす「幸運の石」として、古くから大切にされてきました。

またこの色味から、サンストーンと同じく、古くは「太陽」のパワーを秘めた石であると考えられていました。

ネガティブな感情に陥りやすい人や、自分を表現することが苦手な人が身につけることで、

コミュニケーションを豊かで円滑なものにして積極性をはぐくみ、

希望や勇気などの明るいエネルギーをもたらしてくれるでしょう。

5e4515f5b1196cac7931c6cf6871f00f

和名では黄水晶と呼ばれ、11月の誕生石としても有名なシトリン。

結晶系は六方晶系で硬度7のクォーツの仲間の一種です。

自然界ではアメジストに近い場所で産出されるため、アメジストに関係の深いクォーツ鉱物です。

色は、クォーツの結晶構造に少量含まれる鉄分によるものです。

色合いは非常に淡い黄色から濃い琥珀色、オレンジにも近い色味を帯びるのもあります。

72216051シトリンはお金の循環を良くし、商売の繁栄とお金の循環を良くし、商売繁盛をもたらす天然石として効果的です。

確かな判断力で、仕事のトラブルを防ぎ、課せられた問題も処理していけるので、成功へ導いてくれます。

自分自身の意見がしっかりと持て、困難に打ち勝つ力が得られ、

前進するための努力を続けて、夢や目標が叶える手助けをしてくれるでしょう。

また、太陽のような力強く明るいエネルギーを持つので、希望や勇気を与えてくれます。

深い悲しみ、様々な緊張を取り除き、人との調和を生み出し、人間関係の改善に役立つと言われています。

ヒーリング力にも優れるため、仕事や勉強などでストレスが溜まったり、プレッシャーに押しつぶされそうなとき、

波立った感情をおだやかに鎮め、落ち着きと冷静さをもたらし、

蓄積したストレスをやわらげ、心身のバランスを安定させてくれます。

思考の高まる明晰さ、向上した創造力の扉を開く第2チャクラのための主たる石の1つであり、

最も無意識な人においてさえ、創造的な想像力のパワーを覚醒させることができると言われています。

浄化方法としては、水、月、お香、水晶クラスターが適しています。

熱や光に弱いという性質を持っているので、直射日光の強い場所に置いたり、

長時間の外出で日光にさらしすぎてしまうと、変色してしまう可能性があります。

72216092_o1

72216092_o5

72216051_o2

72216092_o6

72216051_o7
当店でも、透明度が高く明るい黄色のシトリンをご用意しています。

是非、一つとして同じものがない、自分だけのシトリンを見つけてみて下さい。

crystalelementstone.com