ローズクオーツ×アクアマリン

img17.shop-pro.jp
みなさま、ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?

昼間は、真夏のような強い日差しですね。

黄砂がすごいようなのでみなさまマスクなどの対策を!

5月6日(水) まで新潟の柏崎市にある古道具「coil 4」さんで「yasuhide ono」の作品展を行っております。

是非お立ち寄りください。

今月の誕生石は当店でお取り扱いがありませんので今回はよくご質問をいただく

「石の相性」について書いてみたいと思います。

今回ご紹介するのは「ローズクオーツ×アクアマリン」です。

71296080

ローズクオーツ

キーワード:愛・優しさ・ストレスの解放・感情のヒーリング

思いやりと優しい理解を世界のいたるところに拡げることができます。

生涯の伴侶・子供・家族・友人・コミュニティー・地球・宇宙への愛の典型的な石です。

img17-1.shop-pro.jpアクアマリン

キーワード:鎮静・クリアなコミュニケーションの強化

優しく誠実で思いやりのあるコミュニケーションを提供します。

解放の石でもあり、古いパターン、人間関係、生き方への愛着から抜け出すことに役立ちます。

感情体に対するパワフルな浄化剤であり、

コミュニケーションの問題をクリアにするために用いるのに最良の石のひとつです。

相乗り効果

コミュニケーションが円滑に進み、幸せな家庭を気づくのに役立ってくれます。

母の日も近いのでプレゼントにもおすすめです。

石を選ぶとき、基本的には「これいいな!」と自分で感じたものを手に取っていただくことをおすすめします。

キーワードの中に今のご自身を投影してみるのもいいかもしれません。

crystalelementstoneの天然石やこのブログがみななさまの「何かのきっかけ」になれば幸いです!

crystal elementstone

http://crystalelementstone.com/


ローズクォーツ (Rose Quartz)

blog012

ローズクォーツのご紹介です。

古代から内面の美しさを輝かせ、愛する心を呼び覚ましてくれることから、

恋愛成就のお守りとして知られている「ローズクォーツ」。

名前の通り淡いピンク色をした美しいクォーツ(水晶)で、別名「アフロディーテの石」と呼ばれています。

アフロディーテは愛と美を司る、ローマ神話の女神とされています。

神々が彼女の美しさを讃えるため、この世で一番美しい花とされているバラを彼女に捧げたことから、

同じバラを意味するローズクォーツが愛と美を象徴する石とされてきました。

そのため、世界中で古くから女性の愛の象徴として装身具に用いられ、

日本でも紅水晶と呼ばれ、古くから身体を癒す道具、髪飾りに利用されてきました。

ローズクォーツは、六方晶系の結晶系で、硬度7の二酸化ケイ素の鉱物です。

柔らかい薄紅色や赤紫色を色合いに持つことから「ラブストーン」という愛称としても親しまれています。

blog017

見る人を優しい気持ちにさせる柔らかいピンク色は、前向きな恋愛観を養ったり、

愛情を受け取れる素直さをもたらしてくれることから、

現代でも幸せな結婚や恋愛成就のお守りとして大変人気がある天然石です。

トラウマや危機的状態に優れた力を発揮することから、救済薬として働き、持つ人に安心と落ち着きをもたらします。

ローズクォーツは身に着けたり、瞑想で用いたり、自分の周囲に置くと、

愛を引き寄せたり、信頼と調和の回復を図ると言われています。

また、心臓と心臓のチャクラにとって最も重要な天然石でもあります。

ローズクォーツの淡いピンク色は、水晶に混入している微量のマンガンや鉄、酸化チタンを含むためだと言われています。

この色合いは光に弱いため、紫外線などに長時間当てることによって、退色するおそれがあります。

浄化方法としては、クラスター(水晶)やホワイトセージ(ハーブの一種)による浄化が適しています。

blog015
blog072blog071

blog014blog016

当店でも、心を和ませる淡いパステルピンクの色を持つローズクォーツをご用意しています。

是非、一つとして同じものがない、自分だけのローズクォーツを見つけてみて下さい。

http://crystalelementstone.com