ターコイズ (Turquoise)

turquise

ターコイズのご紹介です。

紀元前5000年以上前から、自然崇拝の石として世界中で愛され、多くの伝説を持つ天然石です。

英語では「turquoise」と言いますが、これはフランス語の

「pierre turquoise」(トルコの石)からの由来とされています。

和名を「トルコ石」と呼ばれることから、トルコで採掘されると思われがちですが、

実際にトルコからは産出されていません。

これは、ターコイズが中央アジアの鉱山からヨーロッパに運ばれる交易路がトルコを経由しており、

ベニスの商人がこの石をトルコの市場でよく購入していたことによります。

澄んだ空のような青色や、透明な水のような青緑、黒や茶色の葉脈状の模様など、この美しい色合いが、

自然の力を秘めているとして、古代からエジプトやアステカ文明、ネイティブアメリカンなど、

現在でも世界各地で好まれている宝飾品になります。

古代エジプトの紀元前5500年の墓からトルコ石のビーズが発見されています。

最も有名なものとして、ツタンカーメンの墓から発見された仮面です。

インカ帝国の財宝の中から装飾品に加工されたもの、古代アステカ・マヤ文明では邪を退け、

戦いの守護、旅人を守る石とされてきました。

そして、大自然とともに生きるネイティブアメリカンにとっては、

「ターコイズは空と海の申し子である」として、特別に神聖な存在であったと伝えられています。

その力は、古くから持ち主に色を変えて異変を知らせ、危険や邪悪なエネルギーから持ち主を守り、

割れて身代わりになるという伝承も数多く残っています。

blue

結晶系は三斜系で硬度5~6の銅とアルミニウムのリン酸塩鉱物の一種です。

12月の誕生石としても有名です。

「ターコイズブルー」という色の名前にもなっているように、この石独特のブルーが特長ですが、

薄い水色のものから、濃い青、緑がかった物、黒や茶色の葉脈状の模様があるもの、と実に様々な表情を持っています。

銅やアルミニウムを含むリン酸塩の岩石に水が作用したときに生成され、

銅を含むと青色に発色し、鉄を含むと緑色に発色します。

72163822

澄んだ空色を思わせる色彩のように、非常に明るいエネルギーをもち、ネガティブなエネルギーを払いのけ、

勇気と行動力をもたらし、積極性を与えてくれます。

ストレスが溜まり不安や怒りの感情が強くなった時や臆病になってしまう人には、蓄積したストレスを解消させる力で、

感情を穏やかに鎮め、大切な一歩を踏み出す力を貸してくれるでしょう。

トラブルや災難を回避したい旅行や交通安全のお守りとして、この石を身につける事により、

持ち主に近寄るマイナスエネルギーがあったとすれば、それを影響がない程度に軽減する働きを持ちます。

旅のお守り石としてだけではなく人生の守護石として身につけるのもお勧めです。

さらに、古来より友情の石として、人に贈り物として渡すとより幸せになれるとされる宝石です。

友人や恋人などの大切な人とケンカした後の仲直りに、この石を贈ると効用が増すかもしれません。

大切な方へのプレゼントとしてもお勧めな天然石でもあります。

浄化方法としては、太陽光、水晶クラスターでの浄化が適しています。

多孔質のため、水や化粧品などの、流水での浄化は避けて下さい。

72163569_o1

72164097_o4

72163946

72163569

72163946_o7当店でも、鮮やかな色合いが美しいターコイズをご用意しています。

是非、一つとして同じものがない、自分だけのターコイズを見つけてみて下さい。

crystalelementstone.com